女性におすすめのボイトレ練習曲(初心者~上級者)

歌の練習をする上で自分のレベルに合った曲で練習することは大切です

あまりにも音域が高すぎたり、リズムが難しすぎたりしても、出来てない部分が多すぎて自分の課題点を把握しづらくなります。

ギリギリ歌える曲から練習し始めて、少しずつハードルを上げていくようにしましょう!

初心者におすすめの課題曲

まだ発声に無駄が多く、音域も狭い人はまずテンポがゆっくりで、高すぎない曲を選びましょう。

発声の基礎を確認することを優先した選曲が大事になります。

STORY(AI)

まず練習したい曲はこれ!

そこまで音域も高くなく、テンポもゆっくりなこちらの曲!

とりあえず最初何を練習すればいいのかわからない人はこれから初めてもいいと思います!

基本的なリズムと歌詞を丁寧に歌うことを意識しましょう!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1D hiC

たばこ(コレサワ)

柔らかく優しい歌い方を練習するならこれ!

シンプルなリズムだけど綺麗な曲調で、いつ歌ってもウケがいい曲だと思います。

初心者にとっても歌いやすい音域でおすすめです!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid2C hiA hiD

そばにいるね(青山テルマ)

リズム感を鍛えていくならこれ!

リズムが取りやすいこちらの曲は基本的なリズム感を鍛えていくのにおすすめです!

音の高さの変化も少ないので初心者も歌いやすいですね!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G hiA#

明日も(SHISHAMO)

歌いやすくてノリが良い曲はこれ!

ストレートな歌い方で初心者も歌いやすいこちらの曲!

ノリの良さを意識して歌う練習をするといいです!

低音 高音 高音(裏声)
音域 lowG# mid2G#

三日月(綾香)

ちょっと歌い慣れてきたらこれ!

綾香さんの曲の中で比較的歌いやすい曲がこちら!

そこまで音域的に高すぎることもなく、馴染みのあるメロディだと思います。

裏声や低音でエッジを効かせる表現などが含まれるので、ちょっと発声が慣れてきた段階で練習してみるといい曲です!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid2B hiD hiD

中級者におすすめの課題曲

基本的な歌のリズム感がわかってきて、少し音域的にも余裕があるなら、少しレベルを引き上げていきましょう!

ちょっとリズムにひと癖ある曲や、音域や表現力が問われるなど、難しい要素が程よく入ってる曲を紹介していきます。

First Love(宇多田ヒカル)

裏声との切り替えを練習するならこれ!

低音の深い響きを綺麗に出しつつ、高音では少しハスキーな裏声に繋げていくことを意識して歌いましょう!

強弱の付け方がポイントとなります!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1E hiD# hiF

蝶々結び(Aimer)

感情のこもった歌い方を学ぶならこれ!

ぜひとも参考にしていただきたい歌手のAimerさん!

一個一個の言葉の発音から抑揚の付け方まで素晴らしく、表情豊かな歌い方を練習するのに見本にするといいです!

Aimerさんの歌声を細かい所までよく聴いて真似してみましょう!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G hiD hiD

愛を伝えたいだとか(あいみょん)

おしゃれな歌い方を練習するならこれ!

おしゃれな曲調で歌のリズム感を鍛えて、大人な雰囲気の歌い方も練習しましょう!

女性が低音を色っぽく歌えるとすごくかっこいいので、おすすめの曲です!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1F# hiC# hiE

あなたに恋をしてみました(chay)

爽快感のあるかっこいい歌い方はこれ!

chayさんは独特の深みを持った歌声でなかなか真似るのは難しく一見歌いづらいように思うかもしれませんが、

比較的歌いやすくぜひ挑戦してみてほしい曲です!

カラオケで歌うとウケがいいのでおすすめです!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G# hiD# hiF

君がくれた夏(家入レオ)

落ち着きのある柔らかい高音はこれ!

強く張るような高音ではなく、柔らかくも力強さの含んだ歌声が落ち着く一曲です!

感情の込め方が上手い家入レオさんの歌い方はぜひ見本にしたい歌手の一人です!

息漏れしすぎない芯のある裏声の練習になります

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G# hiD# hiD#

上級者におすすめの課題曲

ここからは上級者向けの曲になります!

何を基準に上級者向けと判断するかというと、ミックスボイスの上手さを基準に見ています。

ミックスボイスは高音を出すためのものだと思われがちですが、本質は自分の声帯の動きをマスターすることにあります。

自分の声帯の使い方が上手いと、地声からヘッドボイスへの繋がりも違和感なくでき、綺麗なバランスの声で歌うことができるので、

ミックスボイスが上手い=発声の技術が高い

ということです。

プロの歌手でもミックスボイスが上手い人とそうでない人はいますので、一概に歌の上手さを発声技術のみで評価することはできないですが、

ここでは、高い発声の技術が求められる曲を中心に紹介いたします!

愛を込めて花束を(Superfly)

歌う体力と安定性を鍛えるならこれ!

音域がかなり広いこちらの曲!高音でも力強い声の芯を残して最後まで歌っていくのがかなり難しいです!

hiFまで伸びていきますので、ヘッドボイスをしっかりと鍛えていく必要があります!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G hiF

逢いたくていま(MISIA)

伸びのある高音を練習するならこれ!

サビにかけて力強くも伸びのある高音が素晴らしいMISIAさんの歌声です!

なかなかこの綺麗な伸びを出しつつ力強く発声していくのは難しいですが、地声の強さもヘッドボイスの強さも要求されます!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1F# hiC# hiD#

Jupitar(平原綾香)

柔らかいも芯のある高音を練習するならこれ!

低音から高音までの音域が広く、低音でも息漏れの弱い声にならずに気を付けつつ、高音へ伸びていくときは柔らかく綺麗に出していきます!

裏声で歌う部分もあまり息漏れで弱くしすぎてしまうと迫力が出にくくなりますので、声帯閉鎖を加えて柔らかいヘッドボイスのバランスで歌いましょう!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1D# hiF

会いたくて 会いたくて(西野カナ)

鋭くも綺麗な高音発声を練習するならこれ!

音域が高い曲が多い西野カナさん。上に突き抜けていくような高音が難しいです。

まずは綺麗で芯のあるヘッドボイスを練習してうまく低音から高音を繋げられるようにしましょう!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G# hiE hiD#

素直になれたら(JUJU)

かなり声のバランスを上手くコントロールできないと綺麗に歌えない曲だと思います!

色っぽく歌う余裕を持ちながら、高音まで持っていくのでバランスの取れた発声ができないと綺麗に歌うのは難しいです。

ぜひ挑戦してみましょう!

低音 高音 高音(裏声)
音域 mid1G# hiD hiF#

練習曲を選ぶときのポイント

以上男性におすすめの練習曲を紹介いたしました!

人によって歌いやすい歌いにくいなどもあるので、一概に初心者向けか上級者向けかというのは視点によって変わってくるので、あくまで目安として参考にしていただければと思います!

練習曲を選ぶときのポイントをまとめますと、

初心者向け:

発声の基礎を固める目的で、ある程度余裕を持って歌える曲を選ぶこと

 

中級者向け:

発声に慣れてきたら少し音域の高い曲やテンポの速い曲に挑戦し、より器用に自分の声をコントロールできることを目的にする。

 

上級者向け:

ミックスボイスの使い方をより上手くしていくことを目的として、低音から高音への繋がりが難しい曲やいろんな音色の声を駆使していく曲を選ぶ

いつも話してることですがステップを踏んで練習することで効率よく上達できますので、自分のレベルに合った曲を練習することが大事になります。

ここで紹介していない曲でも上のポイントを踏まえて、自分のレベルに合っているかチェックしてみてください!

自分の課題がわからない場合は気軽にLINE@の方に相談していただければアドバイスできます!

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です